So-net無料ブログ作成

劇場版 ガラスの花と壊す世界 [映画・ライブ]


DSC00004.JPG
映画ガラスの花と壊す世界の感想




るみなー先生「今回の映画はガラスの花と壊す世界なのだが、感想を書こう書こうと思ってるうちにBDまで発売されてしまった。」

るみなー先生「と、いうのも基本的にこの映画、カントク絵の雰囲気アニメなんだよな。ストーリー的には主人公が電脳空間に存在しているワクチンプログラムで、世界を維持するために戦ってるという展開なのだが・・・」
るみなー先生「実は人類はすべて死滅しており、この電脳空間は人類の歴史を集めていく。という話なのだが」
せりあさん「これだとゼーカベインとかゆゆゆみたいな設定ですね」


るみなー先生「見てみると内容的に雰囲気アニメなんだなあ」

とはいえ、なんか雰囲気が良くて、なんだかんだでBDも買ってしまったし
そういうアニメとしては優秀なんだと思う

せりあさん「限定につられただけでは?」
るみなー先生「それが、それだけではないんだよなあ、カントク絵は好きだからか」

DSC03209.JPGDSC03208.JPGDSC03206.JPG


ガラスの花と壊す世界 (上) (電撃コミックスNEXT)

ガラスの花と壊す世界 (上) (電撃コミックスNEXT)

  • 作者: おちゃう
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2016/01/08
  • メディア: コミック





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

食事をしていってください~ デレマスカフェ in 秋葉原2016 [グルメ?]

DSC01306.jpg
アニメ放送後のデレマスカフェの話




るみなーP「Animete&ぐっすまカフェで行なわれている、アイドルマスターシンデレラガールズカフェの話だ。」
せりあさん「そうですね」
るみなーP「最近前の記事のほうもヒットしているので、さすがに昔の記事ばっかりなのは申し訳ない気がしていた。」
せりあさん「まあ、あの頃はアニメの内容も平和ではありましたね」

DSC01304.jpg
※今回の展示はアニメのシーンとCPメンバーのキャラクタータペストリー

るみなーP「今回の展示内容は展示内容だけに撮影可能個所は限られている(基本、メニューとタペだけ)。しかし展示としては10thや3rdのライブ衣装も展示されているのだ。若干見切れているのがそれだが、よく見ると誰の衣装かまでわかるので、ぜひ見に行くのがよい。」

DSC01305.jpgDSC01310.jpg

DSC01302.jpg
※台本の展示も

るみなーP「今回のメニューは、フード系が第2期の新規組合せメンバーとドリンクがCPユニットのメンバーをイメージしたののになっており、それぞれにプロマイドが付く。」
せりあさん「おかげで、2期ユニット内にハブられた人がいるのです、杏ちゃん・・・」
(本田Lはいいのか?)

DSC01297.jpg
※というわけで、CI&凸ベースのキャンディーアイランドドリンクととときらパフェでやってみましたよ

るみなーP「けっして、ロリ系が多いので選んだのではないことをお忘れなきよう。」
せりあさん「はいはい」

DSC01311.jpgDSC01313.jpg
DSC01298.jpgDSC01301.jpgDSC01299.jpgDSC01316.jpgDSC01317.jpgDSC01319.jpg
※今までのフィギュアの展示も

せりあさん「ほかにもいろいろなグッズが販売されています。ねんどろいども凛と未央はまだ残っているので買うなら早めに」


アイドルマスターシンデレラガールズ 9  (完全生産限定版) [Blu-ray]

アイドルマスターシンデレラガールズ 9 (完全生産限定版) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

アキバ大好き! 祭り2016 [取材記事]

IMG_3127.jpg

アキバ大好き! 祭りも5周年です




るみなー先生「今年も、アキバ大好き!祭りの話だ。 今回もアキバらしさをテーマに秋葉原の魅力を紹介する店舗が協力出展している。」
せりあさん「まぁ、アキバも街並みが昔と比べて変わってるといっても、まだまだオ○ク街としては現役かなと」
るみなー先生「メイド喫茶とかも昔ほどは繁栄していないというか、何らかの工夫がいる時期ではあると思うんだよな。あとメカとか電気工作系がなくなって悲しい。」
せりあさん「最近はPCの自作もあまりしてないし」

IMG_3133.jpg
※展示の様子、秋葉原のいくつかの店も屋台やっています。


IMG_3132.jpgIMG_3129.jpg
※パイオニアからは新作ヘッドホンの展示



IMG_3128.jpg
※将来的に働きたくないので、買ってくれ

IMG_3158.jpgIMG_3159.jpg
※ゲストの崩壊学園のブース


IMG_3153.jpg
※自衛隊も参加

IMG_3140.jpgIMG_3138.jpg

るみなー先生「地下ではOculus Riftの展示が行われていた。ここでいろいろなVRを体験できるぞ」

Oculus Riftはコケられない、だから値段も高くなる - wired.jp

せりあさん「値段として日本では83,800円、MACBOOKが買える値段といえば購入に戸惑いが出ますね」
るみなー先生「だからこそ、こういうところで新しいIFの側面として提供できるのかが鍵だ。日本でのフリーのVR作成者はかなり多い部類だしな。PSVRと違って自由度が高いというのも上記事で紹介している。 PSVRがいくらになるかはわからないが、HMDが6万したことを考えるとそれくらいになるんだろうな。そう考えるとどっちがいいかは今後次第か」

IMG_3157.jpgIMG_3151.jpgIMG_3135.jpgIMG_3122.jpg
※コスプレ?の人

るみなー先生「とりあえず、アキバらしい展示が多かったな」




日本が愛されるワケをアキバで見つけました。 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

日本が愛されるワケをアキバで見つけました。 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

  • 作者: 伊東 フミ
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2016/02/19
  • メディア: 単行本


AKIBA Guide Book C89 【秋葉原ガイドブック】

AKIBA Guide Book C89 【秋葉原ガイドブック】

  • 作者: 秋葉 るき
  • 出版社/メーカー: 密林社
  • 発売日: 2016/01/25
  • メディア: 雑誌



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ワイン展のはなし [美術展・博物館]

DSC03920.jpg

国立科学博物館のワイン展のレポート




DSC03921.jpg
※今回の展示では、神の雫とコラボ。音声案内はワインらしくとてもダンディな声で行われます。
他にも、数々の名言を残している神の雫原作者のトークも行われていたそうです。ある意味マニアにはたまらない企画かも

るみなー先生「今回、人類の歴史において長い間親しまれた飲み物。ワインについての展示だ。」
せりあさん「なんだってー、そんなに昔から」
るみなー先生「コラボがコラボだからって、そんなリアクションはせんでいい」

DSC03924.jpgDSC03923.jpg
※ワインはブドウ他果実から作られるが、原産地は西アジア・メソポタミアのあたりになる

るみなー先生「最初の展示ではワインの歴史、それからワインの製法を学ぶという並びになっている」

DSC03926.jpg
※ワインの破砕工程
ワインの作り方で有名な、女の子が素足で踏んでワインをつぶすというのが疑似体験できます

DSC03927.jpg
※ワインの発酵工程
この展示では撹拌を行っていいるので、赤ワインの製造法とわかる
白ワインの場合、破砕した果皮や種をすぐに除き果汁のみで発酵させるためである

DSC03928.jpg
※貯蔵
発酵されたワインを貯蔵し熟成させる

るみなー先生「こんなところだな。基本的にはワインについては製法は至極簡単ともいえる。」
せりあさん「なぜ、あんなにクソ高いワインとかができたりするので?」
るみなー先生「まあ、それはいくつかの要素によって決められるな。お店の人も良く言ってるのが」

テロワール(良質なブドウが収穫できる畑)・・・つまり収穫した畑の格で値段が決定される。
農作業の手間・・・手作業が増えるほどコストがかかる
収穫量・・・ブドウの木からとれる実の量で変わる(収穫数制限したり、凍結した実をとったり)
熟成期間・・・長く熟成するほど高くなる

るみなー先生「このあたりだな」

DSC03929.jpgDSC03931.jpg
※貴腐ワイン・・・灰色カビに感染したワインは糖度が増す(とても高い)

るみなー先生「ここの展示でもちょっとあったが、ワインの底にたまる結晶について説明があり、これは酒石酸(酸性酒石酸カリウム)といって、昔は音探の素材として重宝されていたのだ」
せりあさん「・・・こんな方法でしか音探作れないのでは、そりゃレア度も高いわけだ。」

DSC03933.jpgDSC03934.jpg
※代表的なワインのビンテージが展示されている
るみなー先生「ちなみにこのラベルについても、昔から有名なデザイナーが行っているものが多く、歴史を紐解くと有名な芸術家がデザインしたものもあるのだ」

DSC03932.jpg
※世界最古級のシャンパーニュ、日本初公開だそうです

るみなー先生「ワインの展示で貴重なのは、やっぱり飲める最古のワインなんだな」





マリアージュ~神の雫 最終章~(1) (モーニング KC)

マリアージュ~神の雫 最終章~(1) (モーニング KC)

  • 作者: オキモト・シュウ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2015/10/23
  • メディア: コミック


ワイン受験講座2016

ワイン受験講座2016

  • 作者: 矢野恒/アカデミー・デュ・ヴァン
  • 出版社/メーカー: 成隆出版
  • 発売日: 2016/02/02
  • メディア: 大型本



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

WF2016冬 -ねんどろいどライブ- [映画・ライブ]

DSC00352.jpg

ねんどろいどライブの話




るみなーP「ねんどろいどLiveだ。今までのねんどろいどにかかわった来ている人がライブで共演するぞ。今回はアイマス勢はトライアドプリムスだけの登場だな」
せりあさん「うーん、TPはどうもアニメ見てるとあんまりいいイメージがないというか・・・。 ミルキィやごらく部も来ているのでそっちのほうがよさそうな・・・」
るみなーP「仕方ないだろ、インフルが流行ってるんだし」
註)インフル以前に、はっしーは別案件なので出ません。本来は客層盛り上げるもう一本の柱のはずなのにどうしてアニメはこうなった

IMG_3033.jpg
参加者のねんどろいどが展示されています

IMG_3038.jpgIMG_3036.jpg

各ライブが終わった後でそれぞれのMCが行われており、そのうちごらく部ではエボリューションのエボリューションバージョンを行っていた。
将来のぐっすま&ねんどろいどの繁栄祈願とのこと

ゆかちん:ゆかちん→みもりん(みもりん公認を主張)
津田ちゃん:ゆるゆり→サザエさん(ここまでがくえんさいと同じ)
るみるみ:ねんどろいど→ミロのヴィーナス
みかしー:グッスマ→スカイツリー(客にエボリューションコール支援依頼)
みかしーのネタが高度過ぎて、会場の9割が理解不能になってた(ぐっすまの本社がスカイツリーだからだ・・・と思う)

IMG_3051.jpgIMG_3048.jpg

今回はねんどろいどライブということで、各々の関係のあるキャラのねんどろに顔を描いてもらう企画が行われる(前記事参照)。

ふーりん(デレマス・凛)
山村(アルペ・イオナ)
ゆかちん(ゆるゆり・京子)
そらまる(ミルキイ・ネロ)

これらのねんどろの顔を自分流にアレンジしてのMC
山村「自分のねんどろキャラが作られていません(艦○れはあるのに)」
・・・なぜ選んだ

るみなー先生「今回のライブは実質の主役はMay'nさんと渕上さんだな。May'nさんは時間が押してるので出番が少ないが、まいまいは西住殿・イオナとプラモ業界を大きく助けた声優さんだからだな。」
せりあさん「そんな感じですね、セトリ見てても」

■ 「Nendoroid 10th Anniversary Live」セットリスト

01:射手座☆午後九時 Don’t be late May'n
02:ヤマイダレdarlin’ May'n
03:もしも君が願うのなら May'n
04:ユニバーサル・バニー May'n
05:Chase the world May'n

06:I Just Wanna Be With You ~仮想と真実の狭間で~ Prizmmy☆
07:LOVE TROOPER Prizmmy☆
08:キラキランウェイ Prism☆Box
09:Jumpin’! Dancin’! Prism☆Box

10:ちょちょちょ!ゆるゆり☆かぷりっちょ!!! 七森中☆ごらく部
11:いぇす!ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪ 七森中☆ごらく部
12:ゆりゆららららゆるゆり大事件 七森中☆ごらく部

13:Blue Snow Trident
14:Blue Sky Trident
15:Blue Destiny Trident
16:ブルー・フィールド~Finale~ Trident

17:7 Girls War Wake Up, Girls!
18:少女交響曲 Wake Up, Girls!
19:Beyond the Bottom Wake Up, Girls!
20:ハレ晴れユカイ Wake Up, Girls!
21:タチアガレ! Wake Up, Girls!

22:正解はひとつ!じゃない!! ミルキィホームズ
23:ミルミルUP↑ ミルキィホームズ
24:冒険☆ミルキィロード! ミルキィホームズ
25:激情!ミルキィ大作戦 ミルキィホームズ
26:雨上がりのミライ ミルキィホームズ

27:Trancing Pulse Triad Primus
28:2nd SIDE 神谷奈緒
29:Never say never 渋谷凛
30:薄荷 -ハッカ- 北条加蓮
31:Star!! Triad Primus

〈アンコールスペシャルメドレー〉
EN01:極上スマイル Wake Up, Girls!
EN02:ミルキィ A GO GO ミルキィホームズ
EN03:ブルー・フィールド Trident
EN04:お願い!シンデレラ Triad Primus 『ねんどろいど』に縁のある豪華アーティストが勢揃い! 「ねんどろいど10周年記念ライブ」セトリ公開


ライブの締めはトラプリ。May'nとかミルキィにも劣らない場の盛り上がり
3rd舞踏会ではそろわなかった、トラプリが全員そろったからか。

なにか調子いいね?
うん、今が楽しい!

せりあさん「・・・ああ、やっぱりトラプリのほうが楽しいんだ()」
るみなーP「落ち着け、これはアニメ再現の呪いだ。こんなことは無理だ」

せりあさん「去年の2ndライブでは、どんな笑顔でトラプリを応援していたか、思い出せなくなってしまったよ・・・」
るみなー先生「アニメのセリフで絶望するな。 そんなのでは918を乗り越えた意味が無いぞ。」

IMG_3043.jpgIMG_3044.jpgIMG_3042.jpg
※サイゲはトラプリ推し、NGは何だったのか

・・・まあ、うん。ライブはよかったよ、ライブは。

ワンフェス 2016冬
  • ワンフェス
  • ねんどろいどライブ
  • ねんどろいど
  • ミリタリー
  • 美少女フィギュアとか
  • 初音ミクとかアイマスとか





  • マクロスF (フロンティア) ねんどろいど シェリル・ノーム (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

    マクロスF (フロンティア) ねんどろいど シェリル・ノーム (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

    • 出版社/メーカー: グッドスマイルカンパニー
    • メディア: おもちゃ&ホビー



    nice!(2)  コメント(0) 
    共通テーマ:日記・雑感