So-net無料ブログ作成

アキバ大好き! 祭り2016 [取材記事]

IMG_3127.jpg

アキバ大好き! 祭りも5周年です




るみなー先生「今年も、アキバ大好き!祭りの話だ。 今回もアキバらしさをテーマに秋葉原の魅力を紹介する店舗が協力出展している。」
せりあさん「まぁ、アキバも街並みが昔と比べて変わってるといっても、まだまだオ○ク街としては現役かなと」
るみなー先生「メイド喫茶とかも昔ほどは繁栄していないというか、何らかの工夫がいる時期ではあると思うんだよな。あとメカとか電気工作系がなくなって悲しい。」
せりあさん「最近はPCの自作もあまりしてないし」

IMG_3133.jpg
※展示の様子、秋葉原のいくつかの店も屋台やっています。


IMG_3132.jpgIMG_3129.jpg
※パイオニアからは新作ヘッドホンの展示



IMG_3128.jpg
※将来的に働きたくないので、買ってくれ

IMG_3158.jpgIMG_3159.jpg
※ゲストの崩壊学園のブース


IMG_3153.jpg
※自衛隊も参加

IMG_3140.jpgIMG_3138.jpg

るみなー先生「地下ではOculus Riftの展示が行われていた。ここでいろいろなVRを体験できるぞ」

Oculus Riftはコケられない、だから値段も高くなる - wired.jp

せりあさん「値段として日本では83,800円、MACBOOKが買える値段といえば購入に戸惑いが出ますね」
るみなー先生「だからこそ、こういうところで新しいIFの側面として提供できるのかが鍵だ。日本でのフリーのVR作成者はかなり多い部類だしな。PSVRと違って自由度が高いというのも上記事で紹介している。 PSVRがいくらになるかはわからないが、HMDが6万したことを考えるとそれくらいになるんだろうな。そう考えるとどっちがいいかは今後次第か」

IMG_3157.jpgIMG_3151.jpgIMG_3135.jpgIMG_3122.jpg
※コスプレ?の人

るみなー先生「とりあえず、アキバらしい展示が多かったな」




日本が愛されるワケをアキバで見つけました。 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

日本が愛されるワケをアキバで見つけました。 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

  • 作者: 伊東 フミ
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2016/02/19
  • メディア: 単行本


AKIBA Guide Book C89 【秋葉原ガイドブック】

AKIBA Guide Book C89 【秋葉原ガイドブック】

  • 作者: 秋葉 るき
  • 出版社/メーカー: 密林社
  • 発売日: 2016/01/25
  • メディア: 雑誌



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感